見て学ぶフットサル

FIFAフットサルワールドカップが開幕しました!

フットサルにもワールドカップがあることをご存知ではない方も多いかと思いますし、実際、フットサルの試合を観戦したことがない方が多いのが現実です。

そもそも、フットサルは体育館などで行う室内競技なのですが、日本では人工芝のコートが多いことから屋外競技と思われている方も多いことかと思います。そして、ピッチがサッカーより狭いため、体力的にサッカーより楽なスポーツだと勘違いされている方が多いです。また、大量得点の展開をイメージしがちですが、実際はサッカーに近いスコアで終わります。先日、開幕したフットサルワールドカップの開幕戦のコロンビア対ポルトガルも1ー1の引き分けでした。しかも、残り1秒で同点に追いつくという展開。この試合のハイライトがFIFAの公式動画にて視聴できます。

www.youtube.com

これを機にフットサルの魅力を多くの方に知ってもらいたいです。そのためにも日本代表が出場していることが必要だったのですが…(日本代表はアジア予選にてまさかの敗退)

これまで私が指導してきた子どもたちを見ると試合観戦をしている子とそうでない子では技術の伸びが大きく違いました。プレーをイメージできるかそうでないかはトレーニングでは大きいです。ぜひ、この機会にフットサルを見ることでも学んでいただきたいです!

トレーニング
スポンサーリンク
シェアする
福岡のフットサルスクール『SOLUNA F.S.』キッズ&ジュニア専門クラブ

コメント