トレーニングメニューの難易度調整

指導者の方はどんな練習をしようかと毎日頭を抱えていることだと思います。いまは本だけでなく、ネットなどでもトレーニングメニューは見つけることはできますが、大事なのは現場で問題が起きたときに臨機応変に対応できるかということです。

私がお勧めする方法は、どんなトレーニングでも『グリッドを広くする』ことである程度は解決できます。困ったらまずは広さを変えてみるといいでしょう。

人数を変えるのも1つの方法ですが、4対3を4対2にするなど安易に変更するのはお勧めしません。少人数で行う練習ほど減らすことでやりたかったテーマ自体が変わってしまうことがあるからです。

上記の2点は特に意識してトレーニングを組み立てましょう!

サッカースクール/フットサルスクール/福岡/筑紫野/久留米/筑後/香椎

トレーニング
スポンサーリンク
シェアする
福岡のフットサルスクール『SOLUNA F.S.』キッズ&ジュニア専門クラブ

コメント