正しいボールの選び方

 

新学期から1ヶ月が経ち新しい生活にも慣れてきた頃かと思います。この時期に新しい習い事を始めようと思われる方も多いのではないでしょうか?

フットサル(サッカー)を始めるにあたって必ず必要になるのがボールです。当クラブでは幼少期のお子様にはフットサルボールの3号球を推奨しております。スポーツショップで店頭に並んでいるのは一般的にフットサル4号球です。サッカーと違い大人でも試合を行うときは4号球を使用します。ただし、小学生高学年が使用するモデルには「軽量」という文字が入っていますのでご注意ください。

それなら、4号球の軽量を買えばいいのではと思われますが、幼児や小学生低学年の場合は少し重く感じることでしょうし、足への負担も掛かります。サッカーボールを使用しているお子様でもお兄ちゃんのおさがりで5号球を使用している子もいらっしゃることかと思いますが、これもできれば辞めた方がいいですね。ボールのサイズが大きくなるとコントロールも変わります。私自身も自分がプレーするときは当然フットサル4号球を使用するため、3号球を蹴るとミートポイントが違いますし、サッカーボールを蹴ると軽過ぎると感じます。
ですから、ユニフォームのおさがりと違い、ボールのおさがりは年齢に合っているか確かめる必要があります。中学生の24cmの靴を小学1年生に履かせることはないですよね?ボールも同じです。せっかく一生懸命トレーニングしても技術が身に付きづらい環境では勿体ないですからね。

 

フットサル
シェアする
福岡のフットサルスクール『SOLUNA F.S.』キッズ&ジュニア専門クラブ

コメント