トレーニング

アカデミー

【アカデミークラス】点から線へ。

本日のアカデミークラスはいつも以上に質の高いトレーニングが出来ました。特に時間を取って行なったのは3チームに分けてのボール回しです。ルールはシンプルなものですが、ルールに制限を付けることでいま選手に必要なスキルを身に付けさせることができます...
トレーニング

夏場のトレーニングについて

梅雨が開けるとこれから暑い時期がやってきます。選手たちにとって夏場のトレーニングでは体調管理が大事です。スクール中はこまめな水分補給をするように声掛けしていますが、練習前にも500ml前後をゆっくり時間をかけて飲んでおくことも熱中症対策には...
トレーニング

数的有利時のカウンター

先日のアカデミークラスでも行いましたが、カウンターのトレーニングです。 最初は1対1でスタートします。それ以外の選手はゴール脇で待機しておきます。ゴレイロはどちらのゴールにも付けます。シュートが決まったり、DFがカットしたり、ボールが外に...
トレーニング

GKはボールに触らず勝て!

GK(ゴレイロ)というと派手なセービングなどに憧れがちですが、上手い選手に大事なのは強烈なシュートをいかに「普通に止めるか」ということです。その為には正しいポジショニングを取ることが最も重要となり、正しいポジションとはボールとニアポストとフ...
アカデミー

【アカデミークラス】チームで相手を崩す

本日のアカデミークラスでも前回同様に2対2を中心に行い3対2+GKまで発展させました。 今は自陣から相手コートまでどうやってボールを運ぶかというところに重点を置いてトレーニングしています。まだ個々の引き出し(アイディア)の差があるため、繰...
トレーニング

2種類のドリブルを身に付けよう!

以前にも書きましたが、スペインではドリブルには2種類あると指導します。 『regatearレガテアール』と『conduccionコンドゥクシオン』 レガテアールは相手を抜くためのドリブル、コンドゥクシオンはボールを運ぶためのドリ...
トレーニング

ゴレイロの用具について

ゴレイロ(ゴールキーパー)はフィールドプレイヤーと違ってレガース以外にも専用の用具を着用することがあります。今回はゴレイロの用具についての話です。 しかし、サッカーと大きく違うのはグローブを使用しない選手が多いということ。フットサルの...
アカデミー

【アカデミークラス】フットサルは2対2で上手くなる!

本日よりアカデミークラスがスタートしました。トレーニングの内容をおさらいすると共にフットサルで大事な2対2について解説していきます。 今日行なった2対2はハーフコートを縦に半分にした縦長のピッチを使用します。コーンが置かれたラインにボ...
トレーニング

新人指導者の方へ。トレーニング応用の基礎知識

まもなく新学期・新生活ということで、サッカークラブ(スクール)に就職してコーチの道に進んだ方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は新人指導者向けの話。トレーニングの作り方についてです。 『2対2』の練習を例に挙げて考えてみまし...
トレーニング

スポーツは楽しむもの

人は好きなことに熱中、夢中になると集中力が増していつも以上の力を出すことができます。スポーツを楽しむことは上達、勝利に繋がっていきます。SOLUNAでももちろん『フットサルを楽しむ』ことを前提に指導しています。 アメリカの心理学者の研...
トレーニング

アカデミークラス特別練習会

本日3月4日(日)はアカデミークラスの特別練習会でした。行なった練習の一部を解説していきます。 ウォーミングアップとして「ポゼッションビンゴ」「3チームで鬼ごっこ」をして身体と頭を目覚めさせてから本日のテーマである『エントレリネアス』...
トレーニング

誰だってヒーローになりたいわけじゃない

『うちの子、全然ボールに向かっていかないんですよ...』 保護者の方からそんな相談を受けることがあります。 やる気がないのかな? ボールを怖がっているのかな? そう思ってしまいがちですが、心配することはありません。 ...
トレーニング

まだ対面パスの練習をやらせますか?

私は対面パスのトレーニングは基本的にさせません。上達のために意味がないという訳ではありませんが、全くボールを蹴ったことがない子(大人も)を指導するとき以外はまず行いません。そもそも、正面で向き合ってパスを何度も交換するシチュエーションが試合...
トレーニング

マンツーマン派?ゾーン派?

本日はアカデミークラスのプレ練習会でした。来年からは不定期ではありますが、このような本格的に戦術を学ぶ機会を増やしていきたいと思います。 2時間のトレーニングでしたが、半分はディフェンスの戦術に使いました。今日はあくまでこういう守り方...
トレーニング

インプットのためにアウトプットする機会をつくろう!

当クラブに参加のスクール生は保護者の付き添いがほとんどなので、必ず練習の様子を見てもらえるので成長を感じてもらえるのは安心です。 その反面、子どもたちが帰宅して練習のことについて話をする機会が減るのではないかと懸念しております。 お...
トレーニング

ゴールまでの道を解き明かす

フットサルはサッカー以上に頭を使う競技です。頭と言ってもヘディングという意味ではなく、『考える力』という意味です。 学年、競技歴が上がるにつれてトレーニングに考える要素をプラスしていきます。私は脳に汗をかかせるというのが理想的な練習だ...
トレーニング

素走りではなく楽しく走るトレーニング『Tres en raya』

部活動などでグラウンドを何周も走らせられたり、坂道ダッシュを繰り返した経験ありますよね?もちろん、トレーニングとしては効果はありますが、楽しく走れた方が良い ですよね。そこでオススメなのはスペイン語でいう『Tres en raya』という...
トレーニング

U-10練習試合 in 筑後

U-10練習試合をBASIC筑後にて開催しました。対戦相手は同会場で活動されているスクールです。 今日はディフェンスの部分で『ハーフウェーラインからプレスを仕掛ける』という約束事を決めて行いました。そうすることで1人が不用意に前から飛...
アカデミー

アカデミークラス始動に向けて…

今週から小学生に配布を始めました『アカデミークラス特別練習会』の案内。スクールとの違いって何?という方もいらっしゃることでしょう。今回はアカデミークラス設立についてです。 そもそもスクールであっても技術を上達をさせるのは当然の...
トレーニング

フットサルコート、上から見るか?横から見るか?

『フットサルコート、上から見るか?横から見るか?』 某映画っぽいタイトルなのは気のせいです笑 保護者の方がピッチサイドから「なんでそこでパス出さないの?」とアドバイスしている光景をたまに見掛けます。クラブによってピッチ内への...