ブログ

アカデミー

11.23練習試合レポートin筑後

筑後で行われたアカデミークラス練習試合のマッチレポートです。 vs ユウキ 5−0 得点者:けいた2、だいち、たつや、あおと vs 下広(1,2年) 8ー0 得点者:せな、けいた4、たつや、はやと、だいち
アカデミー

PIVOを使った攻撃

 本日のアカデミークラスからPIVOを使った攻撃を練習していくことにしました。 PIVOとは ポルトガル語で先端を意味します。チームの最前線に位置するポジションです。相手を背負ってボールを受ける場面が多く、縦のボールを収める(PIVO当
イベント

FUTSAL QUEST

 トレーニング中に今までは出来なかったことが急にできるようになったり、理解していなかった動きを試合の中で見せてくれたときは感動します。まさに選手としてレベルアップした瞬間です! こんな感じで某ゲームのように数値としては
イベント

U-6練習試合結果

本日11月11日(日)アネーロサッカースクールさんと年中・年長対象の練習試合を開催しました。試合結果は以下の通りです。 試合は7分1本 0−0 1−0(得点者:はる) 2−0(得点者:れんすけ2) 2−0(得点者:とう
イベント

10月28日(日)交流試合in筑紫野

本日はスクールの交流試合でした。アネーロサッカースクールさん、大和ウィンガーズさん、クーバーコーチングさんが参加となりました。試合結果は以下の通りです。 【1年生 試合結果】 vs クーバーブルー 0-2 vs クーバーレ
アカデミー

ファー詰めを極めよう!

最近のアカデミークラスではファー詰めの意識がかなり高くなってきました。 そもそも、ファー詰めとは? 改めて解説していきます。 ボールホルダーから近いポストをニアポスト、遠いポストをファーポストと呼びます。(右側、左側で覚えない
アカデミー

カーテン&シンバロンでDFを崩そう!

『カーテン』とはボールホルダーとマークしている相手選手の間を抜ける動きのことを言います。 ボールホルダーに時間やスペースの余裕を生み出すことができます。相手選手に接触してブロックする訳ではありません。ボールホルダーのドリブル主導の
トレーニング

クイズ『どこにDFを置きまSHOW?』

早速ですが、問題です! まずは下記のイラストをご覧ください。 あなたはDFチーム(青)です。自陣の右サイドで1対1の状況です。右利きの選手(赤)がドリブルを仕掛けてゴールに迫ってきました。 DFをもう1名配置できるとし
アカデミー

アカデミークラス練習試合in久留米マッチレポート

本日はアカデミークラスのトレーニングマッチを久留米にて行いました。初対戦のインフィニティさんと2度目の対戦で久留米校で参加のサンクタスさんと3チームで試合を行いました。観戦には少し肌寒い天候でしたが、選手にとっては走りやすい良いコン
トレーニング

グリッド変更の工夫

ポゼッショントレーニングなどを行う場合は選手数、グリッドのサイズを考えないといけません。同数で行う場合は、マークを外さないとパスを受けることはできないため、体力の消耗は激しくなります。狭いグリッドでは運動量はそこまで求められませんが